風水では水周りは愛情運や金運、健康運に影響を与える場所。
何を買って置くとかではなく、とにかく清潔に!ですよね♪
浴室で使うバスマットは、毎日清潔なものを。ラッキーカラーの2柄セットで、どちらにもフルーツ柄をデザイン。素足に気持ちいい綿100%のふんわりパイル素材です。


なみなみ柄がバスルームをかわいく彩るバスマットです。吸水性のある素材を使用しているから、お風呂上がりの濡れた足元もカラッと快適に。目がしっかり詰まっているので、ふわふわとした踏み心地も楽しめます。裏はすべりにくい仕様。汚れたら洗濯機で丸洗いOKなので、清潔に保つことができます。


ミックスカラーの糸を使用したナチュラルなルックスのバスマットです。お風呂上がりの足元をやさしく包み込む、ふかふかとした快適な踏み心地が魅力。汚れたら洗濯機で丸洗いできるので、いつも清潔に使用できます。裏側はすべりにくい仕様。アップリケがさりげなくかわいさをアピールするアクセントになっています。


ユーモラスなゾウたちがかわいいレトロ&モダンなデザインは、フィンランドで生まれた老舗のテキスタイルブランド「フィンレイソン」と、芸術大学生主催のデザインコンペティションで発表されたもの。今でも変わらぬ人気を誇る、定番パターンです。ゾウの部分に高さを付けて、立体感を演出しています。カットパイル仕上げで、サラサラとした、気持ちの良い肌触り。周囲をぐるりと囲むステッチもかわいいポイントです。裏はすべりにくい仕様。抗菌防臭加工が施されており、洗濯機で洗えるので、清潔にお使いいただけます。


北欧の国、フィンランドで1820年に生まれたテキスタイルブランド「フィンレイソン」から登場。幼いころのお誕生日にもらった、ポピーの花束をモチーフにした「ヴァルム」シリーズのバスマットです。優しい表情のポピーは、ループ&カット仕上げで立体感を出しました。周囲をぐるりとふちどる、ステッチもお洒落。裏はすべりにくい仕様。抗菌防臭加工が施されており、洗濯機で洗えるので、清潔にお使いいただけます。


見た目も使い心地も爽やかな、シャーベットカラーのバスマットです。気分で選べる、両面リバーシブルタイプ。表面は、シャリッと感のあるスリットヤーン(不織布を裁断して糸状にしたもの)を使用。裏面は、足裏に心地よいフワモコの肌触りです。洗濯機で丸洗いできるので、清潔感をキープできるのも◎。ブルー、ベージュ、グリーン、ピンク、パープルからお好みをチョイスして。


抗菌効果を持つ銀イオンを糸に練り込んだバスマットです。洗濯後もこの抗菌効果が持続するため、ご家族の清潔を保つことができます。肌触りのいいワッフル仕上げだからお風呂上がりの足元もべたつかず、水分をサッと吸収して、乾きやすいのがポイントです。裏面にはすべりにくい加工済み。ピンク、グリーン、ブルー、ベージュの4色をラインナップしています。ラメ糸が織り込まれたキラキラ感もおしゃれ。


特許技術を駆使した極太モール糸による、ふわもこの感触がやみつきに!しっとりなめらかなマイクロファイバーは、まるで極上の絨毯のような弾力性のある踏み心地。水分をぐんぐん吸水してくれるから、お風呂上がりにぴったりです。抗菌加工が施されており、清潔感もアップ。


タオルの名産地として知られる今治で作られた、厚手のタオル地バスマットです。水分が繊維1本1本の隙間に入りやすいので、普通のマットと比べて優れた吸水力を発揮。洗うたびふっくら感がアップします。さらに、毛羽落ちが少ないのでヘタリにくく、長く使えるのもうれしい。気軽に洗濯できるので、いつでも清潔さをキープできます。


吸水・速乾性に優れたポリエステル糸と、抗菌・防臭加工したアクリル糸をツイストして、サラサラの感触と清潔感を実現したバスマット。フカフカと弾力感のある踏み心地と、ミックスカラーのやさしい表情も魅力です。裏面はすべりにくい加工済みなのもポイント。洗濯機で丸洗いOKです。お好みに合わせて4色から。


家族の最後にお風呂に入って、ベチャベチャに濡れたバスマットにため息…。そんなブルーな思いはもうしなくて大丈夫です。このsoilバスマットは、呼吸することで吸放湿性に優れ、住宅の内装材としても活用されている珪藻土素材。水分をスッと吸収するので、足裏が瞬時にサラサラに。乾くのもカラッとスピーディなので干す手間もなくいつでも清潔を保てます。バスマットへの固定概念を忘れ去る、この体験にヤミツキになる人が急増中です。


吸水性の高い自然素材、珪藻土(けいそうど)でつくられたバスマット

色で土の産地が違うんですよ☆
WHITE:秋田県産珪藻土
RED:石川県産珪藻土
GREEN:秋田県産珪藻土 + 石川県産浅黄土

コンパクトにするならこれ!


13色の本革で組み合わせ
ラッキーカラーで財布やカードケースが作れる♪
金運の泉
縁起物は気軽に取り入れる