自分の吉方位へ旅行に行くとパワーアップするというのはよく聞くと思うんですが、
スカートがいいそうです!
え?!(笑)
旅行はパンツが便利じゃないか。と。
スカートの発想があまりありませんでした…
早く言ってくれよと。

ホワイトワンピース

往年のハリウッド女優が着ていたようなクラシック感ただようノースリーブドレス。「マディソンブルー」定番のオックスフォード生地は、ヴィンテージのブルックスで使用されていた、ダンリバー社のものを再現。タック&ギャザーのスカート部分が生きるよう、上身頃は細身に設計。大胆に素肌で着用してほしい一着。
ラグジュアリー感のあるコットンリネンデニムを使用したマキシ丈ワンピース。ウエスト切り替えを高めに設定し、シェイプを効かせたフィット&フレアのシルエットがスタイルアップの効果を発揮! 後ろ中心の切り替え、内側に走るダーツが立体的な表情を演出して。全体の印象を引き締めるため、ネックラインと裾に手縫いのステッチをプラス。ぺたんこシューズやフラットサンダルなどをラフに合わせて着こなしたい。
細かなタックとイレギュラーヘムで動きを出した主役顔のシャツドレス。身頃だけでなく袖にもフレアを落とし込み、大人の女性に相応しいドレス感を演出! 微光沢と落ち感を兼ね備えたコットンxリヨセルの混紡素材も◎。デイリー使いはもちろん、ちょっとしたお呼ばれでも大活躍の予感。
「マディソンブルー」のイメージソースである”ジャッキー”をイメージして作成されたワンピース。ウエストはあえてフィットさせず、少し離れたバランス。スカートは60’sライクなチューリップシルエットに。生地はジャガード織りで仕上げた、軽く、独特な表面感が特徴のコットン素材。シンプルなワンピースは、合わせるこもの次第でデイリーからフォーマルシーンまで幅広く着まわしできそう。
シンプルなフォルムのドレスは、独特な雰囲気のプリント柄に一目惚れ! 孔雀の羽をモチーフにした個性的な柄がオシャレ心をキャッチ。シンプルなシルエットだから使い勝手の良さはお墨付き。合わせるアイテムによってシーズンレスに愛用できる、お気に入りの1枚になりそう。
ワントーンのシンプルなデザインが魅力の一着。裾部分に配されたプリーツが、モードな印象を添えて。長めの着丈で落ち着いた雰囲気なので、オフィスシーンにもマッチしてくれそう。合わせるアイテム次第で、オケージョンシーンでも活躍してくれるマルチな一着。
ふんわりと膨らむボリューミーな袖が目を惹くフェミニンなシャツワンピース。べっ甲風の大きなボタンと幅広のリボンベルト、深めにあいたサイドスリットがポイント。ゆったりとしたシルエットと柔らかな肌触りのコットン素材で着心地も抜群。ベルトなしで、お手持ちのベルトで、パンツとのレイヤードで、とアレンジを楽しめるのも◎。
程よいハリと独特な表面感のあるコットンクレープ生地が涼し気雰囲気を醸しだすリラクシーなクルーネックワンピース。ギャザーを施しふんわりボリューミーに仕上げた袖が遊び心をプラス。一枚ではもちろん、ベルトでのウエストマークやパンツとのレイヤードなど、色々なコーディネートで楽しめそう。
女性の魅力を加速させる総レースで仕立てたドレス。レースならではの透け感が大人の色気を引き出してくれる。ちょっとしたお呼ばれからデートまでマルチな活躍が期待できそう。袖口はボーダー柄のフリルをあしらい、カジュアルなスパイスを効かせたから気負いなく愛用したい。
透け感が印象的なワンピースがお目見え。「ビリティス・ディセッタン」らしい繊細なレース使いで、ラグジュアリーさを演出。肌触りのよいコットン100%素材を用いているので、汗ばむシーズンにもぴったり。手持ちのアイテムを合わせて、透け感コーデを楽しんで!
ギャザーをたっぷりととりふんわりとしたシルエットに仕上げた「レキサミ」のロングワンピース。程よく透け感のあるカットワークレースでシーズンムードたっぷり。一枚でロマンチックムードたっぷりに着こなすのはもちろん、前を開けてロング羽織りとしてラフに着こなすのもおすすめ。
胸元のジグザグとしたレース切り替えが目を惹く遊び心たっぷりのロングワンピース。シワ加工を施したシャリ感のある素材切り替えもポイント。カジュアル過ぎず華やか過ぎない絶妙なニュアンス感がおしゃれ心をくすぐる一枚。カジュアルからキレイめスタイルまで色々な雰囲気を楽しめそう。
一枚着でナチュラルに装えるシャツドレスは、春夏シーズンのマストバイアイテム。こちらは、さらりとした肌触りのコットン素材が、ほどよく汗を吸収し、快適な着心地をキープしてくれる一枚。シルエットはやや余裕を持ちつつも、タックが施されたバックスタイルがすっきり感を演出。スキニーパンツ合わせでとことん可憐に着こなすと◎。
右サイドにタテに入った大きなフリルが目を惹くフェミニンなワンピース。切りっぱなしで仕上げたネックラインや袖口、裾、フリルが遊び心をプラス。ウエストを細く絞った美しいシルエットが女性らしさを醸し出す華やかなアイテム。お呼ばれシーンに大活躍してくれそう。
身にまとうだけでコーディネートを上級者にしてくれるドレス。ストライプの模様合わせとアシメトリーのシルエットが絶妙なバランスを発揮! 異素材を用いたショルダーデザインも遊び心をくすぐるポイント。多彩なトップスとレイヤードを楽しめる、スタイリングの幅が広がるアイテム。
イタリアのThomas Mason(トーマス メイソン)社のシャツ生地を使用したチュニックシャツ。ネックや袖口の深めのスリット、たっぷりと前後差をつけた着丈がモード感をプラス。前が短めなのでバランスが取りやすいのも◎。カジュアルからキレイめスタイルまで幅広いコーディネートで活躍してくれそう。
柔らかな素材感が、フェミニンさを際立たせてくれるワンピースが到着。オフショルダーになる2way仕様なので、気分によって異なる表情を楽しめるのが嬉しいポイント。ワンカラーのシンプルなデザインは、合わせるアイテム次第で幅広いテイストで活躍してくれること間違いなし。
レッドxネイビーの刺繍やフリル、ポンポン付きのタッセルでデコレーションした少女顔のドレス。ウエスト高めのゴムギャザーが視線を引き上げ、バツグンのスタイルアップ効果を発揮! 裾のレース切り替えからは素肌が覗き、春夏らしい涼しげな着こなしをアシストしてくれそう。
ワンアイテムでシーズナブルかつ華やかな着こなしが完成するドレス。レーヨン混コットン素材を使用した、やわらかくほどよい落ち感のある素材が、エレガントなシルエットをメイク。キュートなポンポンに、レースやフリル使いのガーリーなデザインが視線を集めそう。タウンからリゾートまで活躍する逸品。
ラフに装えて、しっかりとサマになる大人の余裕を感じるドレス。ひねりを効かせた程よくエレガンスなムード漂う後ろ姿から目が離せない! レーヨンのしなやかな風合いがきれいなドレープを生み出し上品さをプラス。1枚ではもちろん、ボタンを全開けしてさっと羽織ったスタイルもとてもこなれで◎。
ニューヨーク発の注目ブランド『TOTEME』から、モード感たっぷりのオーバーシルエットが目を惹くロングドレスをセレクト。肌見せのあるキーネックが涼感を誘い、シーズンライクな着こなしをアシスト。さりげないスタイルアップ効果に期待できるベルテットディティールも◎。
手書きペイント風のストライプ柄が特徴のスキッパーシャツドレス。均一ではないストライプの程よいラフさが、リラックス感を引き立てる一枚。洗いをかけることでやわらかく、滑りの良い着心地に仕上げたコットン生地を使用。ふわりと広がる女性らしいシルエットはカジュアルになり過ぎず、ウエストベルトや袖口のシャーリングなどのディテールが全体を品良くまとめている。ワンピースとしてはもちろん、ロング丈の羽織としても着回し可能。
滑らかなコットン素材で着心地抜群のワンピースが到着。深めのネックラインがレディな印象を添えて。柔らかな印象の一着は、デイリーにはもちろんバケーションにもぴったり! カットソーやブラウスをレイヤードして、幅広いスタイリングを楽しんで!
昨夏話題となった「エンフォルド」のクルーズラインが新ブランド「ナゴンスタンス」となってスタート。いつもの日常とは離れたリラックスできる”どこかへ”着る服を提案。ゆったりシルエットで身体のラインを拾わず、水着の上からさっとかぶって街へ出かけることができるロングワンピース。裾と袖に施されたカットワークがリゾート気分を盛り上げてくれそう。直接肌に触れても心地良いコットンガーゼ素材も高ポイント!
カジュアルな中にもフェミニンさの光るノースリーブドレス。レーシーな透け感が魅力のポインテールステッチや、ニット編みのフリル、襟・前立て・アームホールのスキャロップエッジなど、女性らしさを高めるディテールが満載。レーヨン混のなめらかな生地感が身体のラインに沿い、自然とスタイルアップしてくれる優秀な逸品。
アシンメトリーにあしらわれた程よいハリと光沢感のあるタフタ素材のボリューミーなラッフルが華やかなフェミニンなワンピース。身頃部分は柔らかな肌触りのコットン素材で着心地も抜群。パーティーシーンに大活躍してくれそう。



13色の本革で組み合わせ
ラッキーカラーで財布やカードケースが作れる♪
金運の泉
縁起物は気軽に取り入れる